さて今回は

タクシー会社に入ったきっかけ

です。


大学四年生でのメインイベントはやはり就職活動。

大学四年間は飲食のバイトをしていたので、飲食系か、それとも小売か…

と、ただなんとなく考えていました。

自分自身、車の運転が好きなのですがこの時タクシーのワードは

頭の中にはありませんでした。

 

運転が好きならタクシーもありか…?

そう思い始めたのは就活を始めてから2ヶ月くらいたった時。

運転は好きだけど、タクシー会社はおじさんのイメージで

この時点では入りづらいかな… と思いつつも

三和交通を含め三社を受け今の会社に入社することに決めました。

三社受けて三和交通に決めた理由

1、アットホームな雰囲気な点

2、新卒の一期目であったこと

3、なんと言っても休みが多い!

この3点です。

 

社内の雰囲気

雰囲気が良い悪いはよく聞きますが、三社のなかで大手の二社は

どうも重苦しい雰囲気(会社ですから当然なんですけど…笑)を

感じてしまいました。

一方で三和交通は、とても親しみやすいアットホームな会社で

面接でも親身に話を聞いてくださったのを今でも覚えています。

 

新卒一期目

この年齢でタクシー業界に入ることになりましたが

親ほど離れた先輩乗務員の方たちと上手くやっていけるだろうか…?

というような不安もありましたが

自分と同じくらいの年代の人も増えていけばいいな、三和交通の若手の

先駆けなってみよう

というような思いを持ったことも三和交通に決めた理由でもあります。

 

休みが多い!

タクシー会社を就活で回っているなかで、印象に残ったのが

休みが多いということです。

タクシー会社の勤務時間のイメージとして、

朝に会社を出て真夜中に帰る、を毎日繰り返している感じがありました。

しかし実際に就活で話を聞くと、

隔日勤務朝から深夜まで走ったら次の日は休み月に最低11日出勤。

という内容を聞いてとても驚いたのを今でも覚えています。

月に11出勤!?休み多くない!?というのが本音でした。笑

 

 

さてさて、入社してからどのようにしてドライバーになれるのか!?

次回の記事までお待ちください。(笑)


 

タクシードライバーの求人・お問い合わせはこちらまで!!

https://sanwataxi.co.jp/recruit/

採用フリーダイヤル 〖 0120-77-5312 〗